静岡市立中島中学校からのお知らせ
 令和4年度、静岡市立中島中学校は新入生56人を迎え、2年生63名、3年生65名計184名の生徒と教職員32名で、教育活動を進めています。本年度は、学校教育目標「自らの力で切り開く生徒」を目指すための重点目標を「〜夢をかなえるために〜わくわくする学校」に変更し、個々の生徒の成長を促していきたいと考えています。この「夢」とは「将来、自分の個性を生かし、社会の中で生き生きと活躍できること」と考え、中学校を「夢をかなえるための準備期間」と位置づけました。10年後、20年後に社会の中で生徒たちが生き生きと活躍できることを目指して、「自ら行動する」「考え、判断する」「失敗を乗り越え、挑戦する」力を身に付けてもらいたいと思っています。そういう力をつける活動に「自ら進んで取り組みたい」という「わくわくした思い」(内発的動機付け)にあふれた学校を作っていこうと考えています。コロナ禍で制約の多い中ですが、生徒たちはわくわくした思いをもち、授業や行事、部活動などの場面で、夢に向かって努力することで自らを輝かせ、大きく成長しようとしています。生徒一人ひとりの成長が感じられる一年になるように、教職員一同努力を続けていきます。お気づきの点がありましたら、何なりと学校にご連絡ください。生徒、保護者の皆様といっしょに悩み、成長を喜ぶことをお約束いたします。      こうした生徒の成長を支えて下さっているのが、保護者と地域の皆様です。特に地域の皆様には、昨年度よりスタートした小中一貫教育学校推進委員会(コミュニティスクール)は、コロナ禍でなかなか難しい船出でしたが、本年度は、昨年度よりもさらに運営に工夫をし、学校教育に参画していただきます。これまでも地域と共に続けてきた防災教育をさらに充実させることからはじめ、地域の中で中学生を活動させていきます。こうした取組を続け、中島小学校からの9年間の中で、中島中学区に愛着と誇りを持ち、卒業後も地域の中で活躍できる中島中生を育てていきたいと考えています。御協力よろしくお願いいたします。

学校だより「Waku Waku」
お知らせ
行事予定

メール配信登録